ブログタイトルを「FX自動売買システム開発部」から「autoFX」に変更しました!
CATEGORY

MQL4プログラミングの実践

  • 2019年10月22日
  • 2019年10月22日

3桁カンマ区切り文字列の関数

チャートに表示する時に使う トレードに直接関係ありませんが、何らかの数値(例えば現在保有中のポジションの合計損益額)を3桁のカンマ区切りでチャートに表示したい時に使える関数をご紹介します。 MQL5の公式フォーラムに同じ悩みを方がいらっしゃっていて、 […]

  • 2018年10月14日
  • 2019年10月10日

トレイリングストップとブレイクイーブンを併用するために

変更箇所はたったの2行 トレイリングストップ関数とブレイクイーブン関数はどちらも自作ライブラリに包含されていますが、両方を併用するとトレイリングストップが打ち消されて、ブレイクイーブンが常に適用されてしまう問題があることが分かりました。 トレイリング […]

  • 2018年9月24日
  • 2019年10月10日

経済指標発表前後のエントリー回避方法

メンテナンスは面倒だけど、自由度は高い テキストファイルの読み込み方の応用編です。 エントリーを回避したい経済指標を列記したテキストファイルを事前に用意しておき、その情報をもとに経済指標発表前後のエントリーを回避するプログラムをご紹介します。 関数だ […]

  • 2018年9月17日
  • 2019年10月20日

iniファイルの読み込み方

セクションとキーから値を取得する テキストファイルの読み込み方で、テキストファイルを読み込むする方法を説明しましたが、今回はiniファイルの読み込み方法について説明します。 iniファイルは設定ファイルとして使われます。EAやインジケーターのパラメー […]

  • 2018年8月31日
  • 2019年10月10日

テキストファイルの読み込み方

1行ずつ読み込んで処理していく EAやインジケーターで何らかのテキストファイルを使いたい時のために、テキストファイルの読み込み方のサンプルをご紹介します。 MT4標準関数を使う場合、テキストファイルは/MQL4/Filesまたは/MQL4/teste […]

  • 2018年7月21日
  • 2019年10月10日

ヒゲの長さを計算する関数

ありそうでないヒゲの計算 たまにヒゲの長さと実体の長さを仕掛けや手仕舞いの条件に使うことがあります。 ヒゲってベーシックなものだと思うのですが、残念ながらMT4の標準関数にはヒゲの長さを求める関数はありません。 今まで都度計算していたのですが、今後の […]

  • 2018年4月7日
  • 2019年10月10日

分割決済の方法

MT4には分割決済の仕組みはないが、代替手段はある ブログを読んでいただいた方から分割決済の方法を質問されました。 パートナーのDo.さんからも分割決済の機能を搭載してほしいと言われていたので、ニーズがあると思って記事にすることにしました。 1ポジシ […]

  • 2017年12月3日
  • 2019年10月10日

決済したローソク足では仕掛けない機能

簡単そうだけど、ちょっとした工夫が必要 決済したローソク足では仕掛けない機能をご紹介します。方法は色々ありそうですが、口座履歴は参照しない方法で作りました。 ポジションに設定したSLないしTPで決済した場合を想定しています。OrderCloseを使っ […]

  • 2017年8月26日
  • 2019年10月10日

1本の足で1回だけ仕掛ける機能 足形成中版

足生成時ではなく足形成中に仕掛けるには 1本の足で1回だけ仕掛ける機能および1本の足で1回だけ仕掛ける機能 改善版の記事にて、1本の足で1回だけ仕掛ける機能をご紹介しました。 これらはいずれも足生成時(足確定時)の瞬間に仕掛けたい時に使うものでした。 […]

  • 2017年6月21日
  • 2019年10月10日

ZigZagの直近の山・谷を取得する関数

取得する山・谷は2本の線の頂点として構成されているもの とある方からZigZagインジケーターを使った損切り設定を行いたいと依頼されました。 話を聞くと、「ZigZagの直近の山・谷を取得し、そこを損切りラインにしたい」というもので、「取得する山・谷 […]

  • 2017年3月1日
  • 2019年10月10日

1本の足で1回だけ仕掛ける機能 改善版

足(バー)作成直後かどうかを判定するもっとシンプルな方法 1本の足で1回だけ仕掛ける機能の記事にて、1本の足で1回だけ仕掛ける機能をご紹介しました。 私はずっとこれを使ってきたのですが、もっとシンプルな方法を他人様のコードから見つけましたので、ご紹介 […]

  • 2017年1月26日
  • 2019年10月4日

トラリピ系EAを作成してみる(7)

フォワードテストは一旦終了 myfxbookにてフォワードテストを公開してきましたが、本日2017/1/26で一旦終了としました。 十分な期間、テストできたと判断したためです。さすがに致命的なバグは潰せたでしょう。 フォワードテスト中に、もう1つだけ […]

  • 2017年1月7日
  • 2019年10月10日

加重平均約定価格を計算する関数

ナンピンマーチン的な手法で使うことがあるかも ナンピンマーチンを使ったトレードでは、仕掛け価格ごとにロット数が異なることになります。 一方で、複数の仕掛け価格が存在する時、トータルでプラスになったら纏めて全ポジションを決済するようなケースが存在します […]

  • 2016年10月8日
  • 2019年10月10日

2つの値の片方が条件を満たした場合か両方が満たした場合か

真偽値をうまく使うことで様々な条件式を表現できる タイトル見ても何のことかよくわからないと思いますので、例を用いて説明します。 トレード戦略を考える際に、ある2つの値(インジケーター等)のうち、値1が0を越えたら○○する、値2が0を越えたら○○する、 […]

  • 2016年9月11日
  • 2019年10月9日

トリプルデイ・プルバック戦略のEAを作成してみる(1)

「コナーズの短期売買実践」のトレード戦略のEA化【第3弾】 第3回目は、トリプルデイ・プルバック戦略です。 トリプルデイ・プルバック戦略とは、トレンドフォロー戦略の一種のことで、「ヒットエンドラン株式売買法」の著者とコナーズ氏が強いトレンド相場におい […]

  • 2016年8月14日
  • 2019年10月10日

モメンタムギャップ戦略のEAを作成してみる(2)

「コナーズの短期売買実践」のトレード戦略のEA化【第2弾】 前回の記事で書いた仕掛け条件だと、最高値/最安値更新中に次のローソク足が生成された時、意図したギャップにならないことがバックテストして気づいたので、条件を1箇所変更しました。 仕掛け条件(買 […]

  • 2016年8月11日
  • 2019年10月9日

モメンタムギャップ戦略のEAを作成してみる(1)

「コナーズの短期売買実践」のトレード戦略のEA化【第2弾】 第2回目は、モメンタムギャップ戦略です。 モメンタムギャップ戦略とは、ADXを使ってランナウェイギャップを見極めようとしたトレンドフォローの戦略です。 では早速、仕掛け条件、手仕舞い条件を纏 […]

  • 2016年7月18日
  • 2019年10月10日

ダブルボリューム・マーケットトップ戦略のEAを作成してみる(2)

「コナーズの短期売買実践」のトレード戦略のEA化【第1弾】Part2 前回の記事で書いた仕掛け及び手仕舞い条件では、ロジックをプログラム化し難いことがプログラミング中に分かったため、以下の条件に変更しました。 仕掛け条件(ショート専用) 1本前のロー […]

  • 2016年5月29日
  • 2019年10月9日

ダブルボリューム・マーケットトップ戦略のEAを作成してみる(1)

「コナーズの短期売買実践」のトレード戦略のEA化【第1弾】 「コナーズの短期売買実践」のトレード戦略をEA化していこうと思います。記念すべき第1回目は、ダブルボリューム・マーケットトップ戦略です。 この戦略は、タブズ・ストック・マーケット・コレスポン […]

  • 2016年3月13日
  • 2019年10月4日

トラリピ系EAのフォワードテスト (myfxbook連携)

myfxbookでAETの稼働状況を公開中(2017/1/26にフォワードテスト終了) のんびり作成してきたトラリピ系EAのAET。ついにフォワードテストを開始しました。 トレード結果を知りたい方がきっといらっしゃると思う(思いたい)ので、myfxb […]

  • 2016年3月5日
  • 2019年10月4日

トラリピ系EAを作成してみる(6)

機会損失を改善! 前回の記事で、AETの成績が伸びなかった原因は、大きく値が下がった時に全決済モードになったことでトラップを仕掛けなくなり、その結果、機会損失が発生したためであることを述べました。 「トラップの価格帯が上昇してしまった時にどうやってそ […]

  • 2015年12月28日
  • 2019年10月4日

トラリピ系EAを作成してみる(5)

バックテストしてみたが微妙な結果に 前回の記事から随分時間が空いてしまいましたが、トラリピ系EA作成の続きです。 EA(名前はAET)は完成して、バックテストしてみました。結論から言うと微妙な結果に終わりました。 まずはこちらのバックテスト結果をご覧 […]

>完全放ったらかしEA 「AutoEndlessCatchRange」

完全放ったらかしEA 「AutoEndlessCatchRange」

「本業が忙しい!」「でも資産運用したい!」そんなあなたに最適なEAです。兼業トレーダーの方はチャートを毎日みて分析してトレードする時間はなかなか確保できないものです。トレードは本EAに任せて、本業やプライベートの時間をもっと増やしませんか?元々は自分自身のために開発したEAですので、手抜き無しのガチものです。

CTR IMG