ブログタイトルを「FX自動売買システム開発部」から「autoFX」に変更しました!

WebARENA Indigo VPSは安かろう悪かろうだった

VPS WebARENA Indigo

自宅PCからVPSへシフトした経緯

皆さんはEAをどのマシンで稼働させていますか?

VPSがやはり一番多いでしょうか。

私は長らく自宅PC派だったのですが、自宅Wi-Fiがどうも不安定で、たまにネットに繋がらないことがあります。

プロバイダの通信障害が原因のこともあるのですが、電波状況の問題もありそうです。

通信できないとか致命的ですよね。

というわけで、やむを得ず、VPSをずっと探しておりました。

固定費はとにかく安く抑えたいので、日本のサービス&価格重視の選定です。

サーバーの設置場所は日本であれば十分という条件です。とにかく安さ重視で調べました。

お名前.com、使えるねっと、さくら、ConoHa、ABLENET、カゴヤ等々。

いずれも価格的に悪くないのですが、良くもないという印象…。

WindowsだとどうしてもMicrosoftへのライセンス料が発生するので、価格に限界があります。

そんな中、LinuxでMT4を稼働させている方がいて、NTT系列の会社が提供している「WebARENA」が安くていいよ!という記事を見つけました。

「あ、これだ!」って思いましたね。

LinuxはオープンソースですからOS費用がかからず、結果、VPS価格を安くできるわけです。

LinuxってWindowsみたいにセキュリティアップデート後に強制再起動しないですし(しようと思えばできる。Windowsで強制再起動させない設定もできるが面倒)、Windowsに比べればウィルスに侵されにくい(※)点もGOODです。

なぜLinuxサーバはアンチウィルスが不要なのか?とかWindowsだと必須だけどLinuxはウイルスソフトは必要ない?おすすめはある?とかLinuxのウィルス対策不要説は本当なのか?初心者だけど調べてみたとかを参照。ただ、いずれも情報が古くて、今はLinuxも危ないと警笛を鳴らしている方はいらっしゃいます。それでも、Windowsと比べればまだLinuxの方がセキュリティ面で安全だと私は思っています。比較論です。

調べたところ、確かに日本のVPSサービスの中でWebARENAが最安値でした。その価格なんと税込で月額349円!!(VPSクラウドの新規受付は停止していたので、私が選んだのはIndigo メモリ1GBプラン)

すかさず飛びつきました。

しかし、使ってみてとんでもない問題に遭遇したのです。

メンテナンス連絡メール直後に実施とかあり得ない

WebARENA IndigoのLinux (Ubuntu) を契約し、もろもろの設定完了後、MT4稼働開始。

在庫不足でインスタンスを中々作成できなかったのですが、それが解決してからは何も問題はなく良い感じでした。

しかし、その数日後、緊急メンテナンスを行うとの連絡メールが来ました。実施予定日を見ると、翌日(平日)の夕方から夜にかけて1~2時間ほどとあります。

「え?平日にOS再起動ありのメンテナンスするの?」とだいぶ引っかかったものの、まぁFX専用VPSサービスではないし、始まったばかりのサービスだからしょうがないかと思い、そのまま見守りました。

そのさらに1ヶ月後ぐらいの2020/2/7(金)、ついに事件が起きました。

またもや緊急メンテナンスメールです。しかも、実施予定日が2/7 18:00~20:00の間で1時間とあります。

メールが来たのは17:40です。

これにはさすがに驚き、怒りを覚えました。

VPSですよ?バーチャルプライベートサーバーですよ?

サーバーなんだから24h稼働を前提に色んな用途に使っている人がいるでしょうに。

そんなのお構いなしに、わずか通知20分後にメンテナンス。しかもOS再起動もの。

あり得ないですよね。自社のことしか見ておらず、ユーザーのことなんて全く見ていません。

ちなみに、メールに気づいたのはメンテナンス終了後。当然、MT4は落ちていました。

残念ながら安かろう悪かろうのサービスです。

VPS自体は問題ないですが、運用・サポートがダメ過ぎです。

また、VPS探しの旅に出ることになってしまいました…。

海外コスパ最強VPS「WIN-VPS.com」に乗り換え予定

そういうわけで、新しいVPSを探しています。

今のところWIN-VPS.comがコスパ最強っぽいので、もう少し探してみて他になければここを使ってみる予定です。

使用感等は別の記事で紹介しますね。

VPSの最新記事8件

>完全放ったらかしEA 「AutoEndlessCatchRange」

完全放ったらかしEA 「AutoEndlessCatchRange」

「本業が忙しい!」「でも資産運用したい!」そんなあなたに最適なEAです。兼業トレーダーの方はチャートを毎日みて分析してトレードする時間はなかなか確保できないものです。トレードは本EAに任せて、本業やプライベートの時間をもっと増やしませんか?元々は自分自身のために開発したEAですので、手抜き無しのガチものです。

CTR IMG