MT4のファストナビゲーションボックス

アイキャッチ

一瞬で指定の日時に飛べます

※旧ブログの記事転載

MT4のファストナビゲーションボックスは意外と知られていない機能なのではないでしょうか。

これはチャート上のタイムフレームと通貨ペアと日付と時刻を同時に素早く切り替えられる機能です。実際に操作した方が分かりやすいです。

まず、チャート上でEnterキーを押すかチャート左下をダブルクリックしてみてください。

すると、チャート左下に小さなボックスが表示されます。これがファストナビゲーションボックスです。

ファストナビゲーション1

次に、そのボックスに「2013.06.05」と入力し、Enterキーを押します。

ファストナビゲーション2

すると、「2013.06.05」のチャートに一瞬で移動します。私はEAの動作検証のときによく使います。

ファストナビゲーション3

ファストナビゲーションボックスの入力形式を以下に示します。

【時刻】
 h:nn
 hh:nn

【日付と時刻(チャートの存在する期間)】
 yyyy.mm.dd
 dd.mm.yyyy
 yyyy.mm.dd h:nn
 dd.mm.yyyy h:nn
 dd.mm.yy h:nnなど

【通貨ペア(気配値表示ウィンドウに出力されている通貨)】
 EURUSD
 USDJPYなど

【タイムフレーム】
 M5
 M30
 H1など

ちなみに、ファストナビゲーションボックスを閉じたい場合はEscキーを押します。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加中!

ポチっとクリック頂けると励みになります♪
(クリックしてもランキング一覧が表示されるだけですが、それでOKです)

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す



three × one =