ブログタイトルを「FX自動売買システム開発部」から「autoFX」に変更しました!

Build 600以降のMT4を複数コピーする方法

MT4 アイキャッチ

MT4のフォルダをコピペするだけ

昔はMT4のインストール時にインストール先を選択する画面が表示されていたのですが、Build 600の仕様変更に伴い、MT4のインストール先を指定できなくなりました。

そのため、インストーラーでは同じFX業者のMT4を複数インストールできないという問題が発生しています。

不便だなぁと思っていたのですが、解決方法が見つかりましたので、ご紹介します(実は随分前に見つけていたのですが、ブログでご紹介していませんでした…)。

と言っても、方法は至ってシンプルです。

  • インストーラーでMT4を一回だけインストール。
  • C:\Program Files (x86)にMT4のフォルダが作成されていますので(Tradeviewの場合、「Tradeview MetaTrader 4 Terminal」)、それをそのままコピペ。
  • フォルダ名を好きな名前にリネームして、そのフォルダ直下のterminal.exeを起動。
  • C:\Users\OSユーザ名\AppData\Roaming\MetaQuotes\Terminalに新しいデータフォルダが作成されていることを確認。

こんなんで良いの?!って感じですよね。要するにMT4のフォルダを丸ごとコピーするだけです。

MT4の最新記事8件

>完全放ったらかしEA 「AutoEndlessCatchRange」

完全放ったらかしEA 「AutoEndlessCatchRange」

「本業が忙しい!」「でも資産運用したい!」そんなあなたに最適なEAです。兼業トレーダーの方はチャートを毎日みて分析してトレードする時間はなかなか確保できないものです。トレードは本EAに任せて、本業やプライベートの時間をもっと増やしませんか?元々は自分自身のために開発したEAですので、手抜き無しのガチものです。

CTR IMG