ブログタイトルを「FX自動売買システム開発部」から「autoFX」に変更しました!
TAG

トラリピ

  • 2017年1月26日
  • 2019年10月4日

トラリピ系EAを作成してみる(7)

フォワードテストは一旦終了 myfxbookにてフォワードテストを公開してきましたが、本日2017/1/26で一旦終了としました。 十分な期間、テストできたと判断したためです。さすがに致命的なバグは潰せたでしょう。 フォワードテスト中に、もう1つだけ […]

  • 2016年3月5日
  • 2019年10月4日

トラリピ系EAを作成してみる(6)

機会損失を改善! 前回の記事で、AETの成績が伸びなかった原因は、大きく値が下がった時に全決済モードになったことでトラップを仕掛けなくなり、その結果、機会損失が発生したためであることを述べました。 「トラップの価格帯が上昇してしまった時にどうやってそ […]

  • 2015年12月28日
  • 2019年10月4日

トラリピ系EAを作成してみる(5)

バックテストしてみたが微妙な結果に 前回の記事から随分時間が空いてしまいましたが、トラリピ系EA作成の続きです。 EA(名前はAET)は完成して、バックテストしてみました。結論から言うと微妙な結果に終わりました。 まずはこちらのバックテスト結果をご覧 […]

  • 2015年7月27日
  • 2019年10月4日

トラリピ系EAを作成してみる(4)

口座通貨の考慮 いよいよ大詰めを迎えようとしています。最後の検討事項は口座通貨の考慮です。 ロスカット金額を計算する際、口座金額と仕掛け価格が計算要素として必要になりますが、これらの通貨単位を揃えておかないと間違った計算結果になってしまいます。 口座 […]

  • 2015年7月11日
  • 2019年10月4日

トラリピ系EAを作成してみる(3)

トラップの価格帯を何とかしないと だいぶ仕様が固まったなと思ったので、プログラミング真っ最中なのですが、大きな問題点を見つけました。 今の仕様だと、買いの場合、トラップの価格帯がどんどん上昇して下がらないことに気づきました。原因は、トラップ上限に達し […]

  • 2015年6月22日
  • 2019年10月9日

トラリピ系EAを作成してみる(2)

トレイリングストップを組み込む トラリピはトレンド相場に弱いという話は前回しました。相場が順行した場合に少しでも利を伸ばすために、トレイリングストップを組み込んでおこうと思います。 トラリピにトレイリングストップを入れるとトレンド相場では効果があるこ […]

  • 2015年6月14日
  • 2019年10月9日

トラリピ系EAを作成してみる(1)

リスクをちゃんとコントロールすれば安定して勝てるはず ずっと前から気になっていたトラリピ。この世界にいる人間なら知っている手法だと思いますが、リスクコントロールさえちゃんとすれば、確実に資金を増やしてくれそうな印象です。 トラリピはマネースクウェアが […]

>完全放ったらかしEA 「AutoEndlessCatchRange」

完全放ったらかしEA 「AutoEndlessCatchRange」

「本業が忙しい!」「でも資産運用したい!」そんなあなたに最適なEAです。兼業トレーダーの方はチャートを毎日みて分析してトレードする時間はなかなか確保できないものです。トレードは本EAに任せて、本業やプライベートの時間をもっと増やしませんか?元々は自分自身のために開発したEAですので、手抜き無しのガチものです。

CTR IMG