ブログタイトルを「FX自動売買システム開発部」から「autoFX」に変更しました!

データウィンドウの小数点以下の桁数を5桁に変更する方法

【2019/10/1記事復旧】
元の投稿日は2019/8/8でURLは「https://autofx100.com/2019/08/08/171215/」でした。

IndicatorDigits関数を使えばよい

MT4のデータウィンドウをご存じでしょうか?

こんなやつです。

データウィンドウ

各足における四本値やカスタムインジケーターの値が表示されて大変便利なのですが、カスタムインジケーターのデフォルト表示は4桁になっています。

検証時は5桁以降まで見たい時があります。

そんな時はインジケーターのOnInit関数にIndicatorDigits関数を1行追加するだけでOKです。

こんな書き方が良いように思います(価格系のインジケーターの場合ですが)。

IndicatorDigits(Digits);

引数をDigitsにすることで、円の通貨ペアなら小数点以下3桁に、それ以外の通貨ペアなら5桁にしてくれます。

Digitsの代わりに固定の桁数を指定するのもアリですね。例えば、データウィンドウに8桁まで表示したいなら

IndicatorDigits(8);

となります。

ちなみに、最大は8です。9を設定しても無効なので、ご注意ください。

>完全放ったらかしEA 「AutoEndlessCatchRange」

完全放ったらかしEA 「AutoEndlessCatchRange」

「本業が忙しい!」「でも資産運用したい!」そんなあなたに最適なEAです。兼業トレーダーの方はチャートを毎日みて分析してトレードする時間はなかなか確保できないものです。トレードは本EAに任せて、本業やプライベートの時間をもっと増やしませんか?元々は自分自身のために開発したEAですので、手抜き無しのガチものです。

CTR IMG