ブログタイトルを「FX自動売買システム開発部」から「autoFX」に変更しました!

Tradeviewの強制資金移動にご注意を

トレードの無い期間が6ヶ月続くと発動

ある口座で毎月同じ額が引かれていることが分かり、Tradeviewに理由を聞いてみました。

すると、ケイマン諸島の金融庁の監査がらみで、トレードの無い期間が6ヶ月以上続いている口座については毎月一定額を別の口座に資金移動しているという回答をいただきました。

トレードを再開すれば、移動した分を元の口座に戻してくれるとのこと。

事前に何の説明もなかったから、「何らかの手数料を取られている?!」と思ってしまいました…。

本来は事前にきちんとアナウンスすべき事案です。残念な感じですね。

本対応は法人口座、個人口座に関わらずに行うということでしたので、口座にお金を入れて放置している人は要注意です!

※2019/11/5追記

パートナーであるDo.さんが追加で質問され、その回答を共有しておきます。以下はTradeviewからの回答です。

CIMA(ケイマン諸島金融庁)からの監査の際に取引口座に資金が取引に使われることなく保管されていることが問題となる為に一時的に資金移動されるもので、監査の際に問題視されないように口座を維持する意味合いです。口座内の資金が5,000円未満の場合、そちらの残高が引かれ、口座残高はゼロとなります。この場合は再度入金をしていただいてから資金をお戻し出来ますので、予めご了承ください。5,000円が口座外に移動されるタイミングですが、口座でのお取引のなかった6か月目の月末となります。例えば4/10が最終口座ご使用日だったとし、それから6か月目の10/31に移動される計算でございます。口座残高にかかわらず一律5,000円(ドル口座では50 USD)でお間違えございません。
>完全放ったらかしEA 「AutoEndlessCatchRange」

完全放ったらかしEA 「AutoEndlessCatchRange」

「本業が忙しい!」「でも資産運用したい!」そんなあなたに最適なEAです。兼業トレーダーの方はチャートを毎日みて分析してトレードする時間はなかなか確保できないものです。トレードは本EAに任せて、本業やプライベートの時間をもっと増やしませんか?元々は自分自身のために開発したEAですので、手抜き無しのガチものです。

CTR IMG