ブログタイトルを「FX自動売買システム開発部」から「autoFX」に変更しました!

「AutoEndlessCatchRange」に名称変更し、ライブ口座で運用開始!

デフォルトパラメータの完全放ったらかしで運用

これまで複数回にわたって記事を書き、長い時間かけて開発してきた「AutoEndlessCatchRange」がついに完成し、2017/3/8からライブ口座で運用し始めました!

※EA名を「AutoEndlessTrap」から変更しました。理由は大人の事情です(笑)

このEAは資金管理が全てと言っても過言ではないです。というわけで、投入資金は100万円。通貨ペアはスワップ益も狙えるAUDJPYにしました。

完全放ったらかしを目指して開発したEAですので、本当に放ったらかしで儲かるか身を削って検証していきます。

完全放ったらかしということはデフォルトのパラメータのままで、市場が開いている間はずっと稼働させっぱなしにする(EAを有効にしたり無効にしたりしない)ということです。

リアルタイムの運用状況を下の方に載せておりますが、今後は週一回ペースでトレード結果サマリの記事を投稿していく予定です。

さてさて、どうなることやら。結果が楽しみです♪

「AutoEndlessCatchRange」が欲しい方へ

「AutoEndlessCatchRange」が欲しい方は、使用中のFX業者(Tradeview)と口座開設特典に記載している「ライブ口座開設フォーム」リンクから口座を開設いただくことで無料で差し上げます。

ただし、その口座専用になることと期間限定での提供になることは予めご了承願います。

また、不正な利用を防止する目的で、EAを提供後、全くトレードする気配が無かった場合は、EAを利用できなくなるようにします(「不正な利用」って何?って思われたかもしれませんが、詳細なことを書くと真似する方が現れる可能性があるので伏せさせていただきました)。

まるで脅し文句のようですが、普通に運用していただく分には何の不自由もなくお使いいただけますので、その点はご安心ください。

それがどうしても嫌な方は、fx-onで「AutoEndlessCatchRange」を販売中ですので、そちらをご購入いただければ幸いです。

ライブ口座の運用状況

Powered by Myfxbook.com

MQL4プログラミングの最新記事8件

>完全放ったらかしEA 「AutoEndlessCatchRange」

完全放ったらかしEA 「AutoEndlessCatchRange」

「本業が忙しい!」「でも資産運用したい!」そんなあなたに最適なEAです。兼業トレーダーの方はチャートを毎日みて分析してトレードする時間はなかなか確保できないものです。トレードは本EAに任せて、本業やプライベートの時間をもっと増やしませんか?元々は自分自身のために開発したEAですので、手抜き無しのガチものです。

CTR IMG