#property strictとコメント文の意外な関係

アイキャッチ

パラメータ名の箇所に変数名ではなくコメント文が表示される

答え言っちゃいました。

そうなんです。#property strictをコードに記載すると、パラメータ名の箇所に変数名ではなくコメント文が表示されるようになります。

どれのことかって?これのことです。

パラメーターの入力

Build 600で実装されている機能なので、だいぶ時間が経過しているわけですが、私はつい最近知りました。

なぜ知ることができたかというと、先日ある方からお預かりしたEAをバックテストする時に、妙な違和感を覚えたからです。

その違和感が何だったのか最初分からなかったのですが、詳しく分析していった結果、それがパラメータ名の日本語表記であることが分かったわけです。

後々調べてみると、Build 600でのMQL4更新にちゃんと書いてありました。

「#property strict」にある表の最後「extern変数とinput変数の文字列コメントが、入力パラメータに表示されます」のことです。

※日本語訳があるって素敵です!「MT4でEA自作しちゃお~」さん、ありがとうございます!

上記画像のように表示するためには、以下のようにコーディングします。

この機能は魅力的なので、#property strictを今後記述しようか検討中です。

ただ、これによって既存のコードがもろに影響を受けて、色々修正しないといけなくなります。だから腰が重かったりします。あるべき姿になるので、良いことなんですけどねぇ…。

ブログランキングに参加中!

ポチっとクリック頂けると励みになります♪
(クリックしてもランキング一覧が表示されるだけですが、それでOKです)

  にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す



8 + 3 =