スマホにプッシュ通知する

アイキャッチ

メール送信機能よりも便利かも

Build 600以降で実装されたスマホへのプッシュ通知機能。実は最近まで失念していました。というのも、Build 600になった当時はガラケーしか持っていませんでしたので、「自分には関係ないや」と、記憶からすぐに消去されたようです(笑)

どうしてスマホのプッシュ通知を思い出せたかというと、読者の方からこの機能を追加してほしいと頼まれたからです。

試してみると、便利じゃないですか!

メール送信機能の存在は知っていましたし、過去に使ったこともありますが、スマホのプッシュ通知の方が設定もシンプルで使いやすいです。

というわけで、備忘録がてらインストールから設定までの手順を残しておきます。

MetaTrader 4アプリのインストール

まず、App StoreかGoogle PlayからMetaTrader 4アプリをダウンロード&インストールします。

MetaTrader 4アプリのインストール

アプリを開いたら、「既存アカウントにログイン」をタップします。放置しておくと数秒後にメタクォーツのデモ口座を勝手に作ります。ちょっと迷惑です。

既存アカウントにログイン

次に、FX業者のサーバーを検索します。MT4でサーバー名を確認しておきましょう。

FX業者のサーバーを検索

そしたら、MT4のログインIDとパスワードを入力します。

ログインIDとパスワードを入力

画面左上のメニューをタップします。

メニュー選択

「設定」をタップします。

設定をタップ

メタクォーツIDを確認し、メモっておきます。

メタクォーツIDを確認

MT4に戻って、オプションの「通知機能」タブから「プッシュ通知機能を有効にする」にチェックを入れて、先程メモったメタクォーツIDを入力します。正しく設定できているか「テスト」ボタンをクリックしてみましょう。

プッシュ通知機能を有効にする

問題なければ、スマホに以下のようなテストメッセージが送られます。

テスト送信結果の確認

設定は以上です。

プッシュ通知のメッセージはコード内に記述

上記の設定だけでは何もプッシュ通知してくれません。プッシュ通知するメッセージをMQL4のコード内に記述してあげる必要がありますが、いたってシンプル。

以下のSendNotification()関数を通知したい場所に追加してあげるだけです。

実用的なメッセージ内容は以下のような感じになるでしょうか?同じEAを複数の時間枠で使い回すような場合は、タイムフレームの情報も入れる方が良いでしょう。

ブログランキングに参加中!

ポチっとクリック頂けると励みになります♪
(クリックしてもランキング一覧が表示されるだけですが、それでOKです)

  にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

コメントを残す



three × 2 =